戦うカタツムリの主張
07で落ちたら、潔く撤退します。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、財表がおもしろい
2006年 11月 15日 (水) 00:57 | 編集
日商の勉強をすればするほど、ああおもしろくない、もうどうでもいい、と思えてくる。
計算ばかりだし、もうあと1週間しかないのだし、上級の授業は遅れていっているわけで。

いいんじゃね、日商なんて?という考えが何度も頭をよぎる。それも仕事中に。
担当の引き継ぎなんかはだいぶ終わってきて、最終的には報告書とかそういう書類関係だけになってきたのだが、書類を書いていて、思考が止まったときに襲ってくる。

結局、大原入門の授業、あれ(特商)から全然見てないんですけど。。

財表は、入門やってなくても特に不自由を感じてない。
むしろ上級講義の方が説明がわかりやすく、この教材を回した方がいい気がするので、入門の教材は捨ててしまった。
もちろん、会計士は計算の試験なので、計算とセットでできて初めて意味があるとも言えるのだが、財表が嫌いでないってことは、簿記もそのうちできる(もちろん演習を伴うが。)ようになるのではないか。なると良いのだが。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 戦うカタツムリの主張 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。