戦うカタツムリの主張
07で落ちたら、潔く撤退します。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう短答か。
2006年 12月 03日 (日) 03:24 | 編集
もうそろそろ短答答練が始まる。
入門生と上級クラスの違いは、教室の雰囲気。
入門生はまだどことなくあどけなく、大学の延長みたいなノリがあるな。
それが微笑ましくもあり、腹立たしくもあり。

も ま い ら 、 廊 下 で 騒 ぐ な や !

自習室に響いてんだよっ
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
モーハラの短答答練はどういった感じなのでしょうか?

以下参考にしてちょ

タクの06短答答練の簿記は本試験の傾向を意識しない激ムズや超ボリュームのある問題がけっこうありますた。

特商の問題なんか1問10分以上かかったりして・・・ orz

でも本試験ではそんな難易度の問題要求されないし・・・

で結局
タク簿記 時速150km/h以上の剛速球主体
本試験 時速130km/h前後の変化球主体
こんな感じ

簿記はクセモノですぞ・・・ できなくても落ち込まず できても慢心するなっといったとこです

漏れは今年度の短答答練はAXLの簿記と財表のしかとっていませんから( ´ ▽ ` )ノ
2006/ 12/ 03 (日) 17: 26: 41 | URL | 歩兵 # -[ 編集 ]
>歩兵タソ
>モーハラの短答答練はどういった感じなのでしょうか?

先生、どうもこうも訳がわかりません!
( ・∀・)ノ(つω;`)

わからないせいか、自習してもいきなり叫びそうになります。
「電 卓 う る せ え え え え え っ!」って。

せめて理論は点数とれなきゃな、と思うけど、それで理論に時間割いたら計算がアボン。

どーすりゃいいんだ?
( ・∀・)ノ(つω;`)
2006/ 12/ 04 (月) 03: 01: 17 | URL | カタツムリ # lA.dYxPE[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 戦うカタツムリの主張 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。